二食丼


卵は、弱火で混ぜながら沸騰する前に火から濡れ布巾の上におろして混ぜ、
火にかけるをひたすら繰り返しながら
美味しい食感を作る。


鶏挽き肉のそぼろは、
ひき肉をさらに包丁でたたき刻んでおいて、
細かくしてから、油を引いた鍋で、
こちらも弱火で混ぜながら まず肉に火を通し
それから砂糖・醤油・味醂をいれ、酒(ちょっと多め)を入れ
混ぜ続けながらゆっくりと水分を飛ばしていく。


じっくり作ることで食感が違う。

鶏挽き肉さっぱりトマトソースのペンネ。


にんにく 一片
オリーブオイル おおさじ2
鶏挽き肉 150g
塩・こしょう
オレガノナツメグ 少々
うすくち醤油 おおさじ1
さとう こさじ1
ソーセージ 3本
ぶなしめじ 半束
酒 おおさじ1
トマト1個
茹で汁
ほうれん草
チーズ お好みで沢山


アルチェネロ・デュラムセモリナ ペンネ 9min


ペンネの茹で上がりタイミングを狙ってソースを準備する。
にんにくの香りをオリーブオイルに移したら
塩コショウしたひき肉とスパイス、
小口切りにしたソーセージを入れて火を通す。
同じく小口切りにしたぶなしめじを加えて軽く炒めたら
うすくち醤油と砂糖、酒を入れる。
細かく切ったトマトを加え煮こむようにする。
途中でパスタの茹で汁を少々。
たくさんのチーズでトロミをつけてあげて、(塩味に気をつける
茹でたほうれん草を加えてソース出来上がり。
あとはペンネと和えて完成。

チキン丸焼き


洗ってよく水気を切ったチキン一匹に
塩15g・砂糖30g・胡椒少々・ハーブミックスお好み・赤ワインおおさじ2
をよく揉み込んで一時間おく。
1時間経ったら、お腹に切り目を入れたレモンをひとつ突っ込んで
オーブンで180℃で1時間焼きます。
30分ぐらいになったら、じゃがいもと玉ねぎを加えて。


枝元なほみさんレシピでやってみました。
肉汁が自然とレモンソースになって物凄い美味しい。

ひじきの温玉カルボナーラ


オリーブオイル
ベーコン
ひじきの煮物
薄口醤油
マヨネーズ
パルメザンチーズ
茹で汁
温泉卵


アルチェネロデュラムセモリナスパゲティinほうれん草
ほうれん草